FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
もう、だいぶ日が傾いてきて、私の部屋の窓からもオレンジ色の光が差し込み、奥の壁まで照らしている。
とりあえず、完全に日が暮れるまでにはまだ少し時間がありそうなので、ちょこっと近くを散策することにした。
ホテルに頼んで自転車を借り、先ほどやってきたのとは反対の方向に走ってみた。
もうこの時間になると、流石に昼間の暑さも収まって風がまことに気持ちよい。
100メートルも走ると、すぐに村から外れ、まわりは畑やサボテンがところどころ生えるサバンナのような景色に変わった。
地図によると、このまま5キロほど真っすぐ進むと「オールドパガン」に至るようなので、とりあえず今日はそこまで行ってみよう。

オールドパガンへの道
スポンサーサイト