FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
199X年、出発。
実は、私にとって一番楽しい瞬間が、この出発前後だ。
正確に言うと、前の晩、リュックに詰め込んでいる時から、出発して家から関空に着くまでの間だ。
子供の頃、楽しみにしていた遠足のあれと同じだ。
それと、最近、特に興味的な事は、関空までどうやって安く行くかということだ。
私の場合、京都の山科というところに住んでいるので、昔だったら、京都駅から(はるか)に乗って、3~4000円かけて関空まで行くことに、何の迷いも持たなかった。
だが、何度も旅行に行くうちに、この1000円で向こうに行ったら、宿に2泊できるなぁ、ちょっと待てよー、こんなところで使うの、あほらし~!
そう思ってからは、リムジンバスや私鉄など駆使して、どこかにハイテクニックがないか調べまくる。これもまた、旅のおもしろみなのだ。
スポンサーサイト