FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
カトマンズの町の中心から北東へ、約7キロメートル

そこに、この大きな白いストゥーパはあった。

右回りに何度も巡っては礼拝するチベット人の姿が、1日中絶えなかった。



ボダナート




人々は、ここを巡る



スポンサーサイト