FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
その日、最後の船でパタヤに戻る。
これに乗り遅れると、大変なことになってしまう。


出航すると、あっという間に島が遠ざかってゆく。




途中、船員は釣り糸を垂れて、釣った魚をその場で、刺身にしていた。


パタヤ港が近くなると、有名な洋上レストランの前を、船が通り過ぎた。


そしてまた、パタヤに戻ってきた。
スポンサーサイト