FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
見つけたチケット屋の前には、
「バンコク-ロサンゼルス200ドル」とか
「バンコク-ロンドン220ドル」などと
信じられない値段が書かれた紙が貼られてあった。

「ダッカかコロンボまででしたね」
そう言って、手元にあるメモ用紙に何か数字を書きはじめた。

「CMB-CX 6200」
「DAC-BG4500」
要するに、コロンボまでキャセイ航空で6200バーツ、ダッカまでバングラデシュ航空で4500バーツという意味だった。

「お客さん。ダッカから先、もし、カトマンズまで行くんだったら、もう500バーツ追加するだけで、バングラデシュ航空安いですよ!もちろん、ダッカでストップオーバー出来ますから」

結果は言うまでもなかった。
「ダッカ経由カトマンズでお願いします」
スポンサーサイト