FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
機内食の時間も終わり窓に目をやると、はるか前方にかすかに陸地が見えてきた。
一直線に延々と続く浜に続いて、広大な密林が広がっている。
ベトナムだ。
1万メートル上空からでもはっきり見える浜。
航空路を地図上に当てはめてみると、ニャチャンか、ファンティエットの辺りだ。
何年か前に、一度滞在したことがあるが、実はこの辺り砂漠があるのだ!
ファンランという小さな街があって、この辺り一帯は半砂漠の大地が広がっていて、サボテンまで生えている。
ドラマ「恋するベトナム」(西田尚美主演)でもロケ地に使われたことがある。
この砂漠の中には、昔滅びたチャンパ王国の遺跡があちこちに点在していて、ファンランからはバイクタクシーのおっちゃんの後ろに乗せてもらって、1日数ドルで回れる。
ベトナムというと熱帯雨林というイメージだけれど、実は乾燥地帯もあるのだ!
だから、こんな上空からでも巨大な浜のように見えるのである。
スポンサーサイト