FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
結局45分かけて、イミグレーションを通過し、パスポートに「三角形」の珍しいスタンプを押してもらい、私は晴れてタイに入国した。

イミグレーションの先にあるエスカレーターを下に進み、形式だけの税関を抜けると、そこはもう「到着フロア」だった。

ミャンマーとは違い、出迎えの人の数は圧倒的に多い。
しかも、両サイドには「TAT」などの色々なツーリストのデスクがコーナーを構えていて、予約の無い旅行者が利用できるようになっている。
スポンサーサイト