FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
TG621便は、バンコクまでに一度マニラを経由する。
着陸30分前になると、機長のアナウンスに続いて、徐々に高度を下げはじめる。
時々、耳がツーンとくる。
この頃になると、にわかにCAの動きが慌ただしくなってくる。
コップを回収したり、入国審査カードを配ったり、背もたれを直したり............
あと残り10分前くらいになると、下界にメトロマニラのマカティー地区の高層ビル群や、マニラ湾に浮かぶタンカー達が見えてくる。
もう着陸間近になり、下を覗き込むとスラム街に広がるバラックの屋根の間から、ところどころヤシの木が顔を覗かせている。
ああ、熱帯に来たあ~!!
その直線、ドーン!と滑走路に着陸。
ここでしばしの休憩となるのである。
スポンサーサイト