FC2ブログ
「深夜特急」の世界に憧れて (回想録 XX年)
自転車で遺跡をさまよっていて困るのが、やはり「暑さ」だ。
朝、ゲストハウスを出る時、ミネラルウォーターを1本持って出るのだが、すぐになくなってしまう。
しかも店などこの地域にはほとんど無い。
そして、これだけあちこちウロウロしていると、同じところを何回か通り過ぎるようになり、自然と道を覚えてしまう。
ただ、アーナンダー寺院から東の方向に1キロくらい走った原っぱの真ん中に「スラマニ寺院」というのがあって、この前には唯一、このあたりでちょっとしたお店が出ている。
ここには、水やジュース、アイスクリーム、お菓子、土産物など一通り揃っていて、重宝した。
そのうちに、ここで冷たいジュースを飲んで一服しては出かけ、暑くなってはまたここに戻るというのを繰り返すようになった。
当然、店のおばさんとも顔なじみになり、遠くから私の自転車が見えると、手を振ってくれるようになった。

スラマニ寺院
スポンサーサイト